ニュース画像
「誠」の隊旗を掲げた五重塔院で営まれた法要
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

塚原亮應氏(和宗総本山四天王寺長老、第109世管長、同寺支院吉祥院前住職)

2017年3月8日付 中外日報(訃報)

塚原亮應氏(和宗総本山四天王寺長老、第109世管長、同寺支院吉祥院前住職) 6日死去。84歳。本山葬は9日午前11時から、大阪市天王寺区四天王寺1-11-18の四天王寺本坊五智光院で。喪主は長男の昭應・吉祥院住職。

四天王寺執事長、和宗宗務総長などを歴任し、2003年から06年まで管長を務めた。