ニュース画像
本願寺阿弥陀堂で法要に臨む森川座主と天台僧ら
主な連載 過去の連載 エンディングへの備え
苦縁―東日本大震災 寄り添う宗教者たち
購読のお申し込み
新規購読キャンペーン
紙面保存版

日本宗教界と戦争/平和 日清戦争から120年の軌跡

近代日本の宗教界は戦争にいかに関わり、平和にどう取り組んだのか―。戦後70年の今夏、本紙に掲載した検証記事と大型年表をまとめた冊子を刊行しました。各方面に活用できる、他に例のない貴重な資料です。

冊子はA4判40㌻、1部300円(278円+消費税)、郵送料180円。

お申し込みはこちら

日本宗教界と戦争/平和 日清戦争から120年の軌跡